-49枚- NEW
-75枚-
-68枚-
-63枚-
-51枚-
-23枚-

-18枚-
-17枚-



 オイサッ!オイサッ!遠くで聞こえていた独特の掛け声が一気に近づいて来た。
 男衆が舁(か)く巨大な山が水しぶきをあげ、目の前を猛然と駆け抜けて行く。
 沿道の老若男女も、大きな熱のうねりに飲み込まれるように、声を発し手を叩き鳥肌立つ。
 次々に舁き手が入れ代わりながら一番山が走り去っていった。
 いいようのない感動が体の芯から込み上げて来る。
 裸の男達が豪華絢爛な山を肩に乗せ、ただひたすらに廻り止めを目指して駆けて行く。博多祇園山笠には理屈抜きの感動がある。あまりにもストレートな感動に出逢うと、誰しも体が震え目頭が熱くなるらしい。病み付きになる所以だろうか。
 博多の夏の熱い15日間。撮れるだけ撮ってみたいと思う。