01


02


03


04


05


06


07


08


09


10


11


12


13


14


15


16


17


18


19


20


21


22


23


24


25


26


27


28


29


30


31


32


33


34


35


36



 長崎灯會(長崎ランタンフェスティバル)は実に幻想的で静かで魅力的な祭りだ。もちろんランタンが灯る夜がメインなのだが、私は訪れるたびに午前中から夜ふけまでランタンエリアを徘徊して楽しむことにしている。
 好きな街を好きなように歩いて、好きな瞬間に出会ったとき、好きなレンズを付けてシャッターを切る。
 なんとも言い様のない極上の一瞬である。こういう喜びがあるからこそ写真は愉しい。
 今回はこの日に撮った12枚を「長崎灯會」に追加し、このほか昼間を中心に36枚を[One Day Walking Shoot#4]としてアップすることにした。

 さて、長崎。縁もゆかりもない街だけどすっかり惚れ込んでしまった。これからも訪れるつもりでいるが、やはり最初に向かうのは興福寺にしたい。まずは坂本龍馬と上野彦馬に敬意を表して、それから長崎をゆっくり「さるき」たいと思っている。感謝。




2006月2月