【撮影メモ】門司港 波止場の係船柱
 かつて海外への玄関口だった門司港は、1万トン級の船舶も係留する巨大な国際港だった。
 西洋文化がいち早く到来し、明治、大正期には最先端の都市だった門司港周辺。その往時の姿をこのレトロ地区の文化遺産を中心に垣間見ることが出来る。