【撮影地メモ】旧門司税関1号上屋

 かつての国際ターミナル。写真左側の道路に取り残された係船柱の位置から以前は岸壁の側だったことがわかる。
 全長100mもあるこの建物に巨大な船舶が横付けされ、人や物が行き交う海外行路の玄関口だった。
 現在は、使われておらず、わたせせいぞうさんなどの壁画が訪れる人を楽しませてくれている。