4

2007/11/01

このSiteのURLとハンドルネーム

 日記を書こうと思い立って3年。その間にアップした日記はたったの3日。いやはや、なんとも「どーもすみません」というわけで、ちょっと仕切り直しで、もう一遍はじめて見ようかと思います。(突然、今回から「ですます」調にかわります)



 
http://home8.highway.ne.jp/n63gwk6/って不思議なURLですね、と言われることがあります。これは、当初このサイトが関係者だけの連絡用だったので、特に意味も無い暗号のようなURLをつけて、以後も変更せず使ってきたというのが理由です。
 
仕事上の写真をクライアントさんにお見せする目的ですからタイトルも無ければ、サーチエンジンへの登録もありません。99年の3月から6月の間だけ使いました。
 掲示した写真は相手先に見てもらって「OK」が出た時点で役割が終わります。おまけにそれほど仕事がある訳でもないので、掲示物ゼロとうことも頻繁に発生します。そこで常設のコンテンツとして追加したのが「Private Photo Gallery」でした。シャレがないので簡単なCGで暖簾をかけ、そこに漢字3文字を入れることにして、すぐに浮かんだのが昔からの呼び名でもある「文太郎」だったというわけです。
 以後、サイト自体が「文太郎」として変化するのですが、もともと「文太郎」というのはハンドルネームではなく、ギャラリーの名前として登場した三文字でした。今では街なかでも電話でも「ぶんたろーさーん」と呼んでいただきますし、親しい人たちは「ぶんさん」と呼んでくれたりで、それはそれで楽しいものです。
 その年の冬、サイトの再構成や別サーバーとの併用などあれこれ作業を行って、11月1日から「Private Photo Gallery"Buntaroh"」とその直訳的日本語である『私的写真館「文太郎」』というタイトルを掲げて現在に至っています。
 正直なところ、こんなに何年も続くなんて思ってもみませんでした。
 皆様に支えられ、励まされてなんとか続けていられることを、ひしひしと感じます。
 本当に、ありがとうございます。
 これから何年持ちこたえるやらわかりませんけれども、どうかよろしくお願い致します。

【これまでTop Pageに掲載したタイトル画像】

1999.11.1 - 1999.12.23


1999.12.24 - 2003.12.06

2003.12.07 - 2004.5.22


2004.5.23 - 現在